広田尚敬・泉親子対談
「いまのはじまりはいつ?」


常に新しい世界観を創りつづけている広田尚敬。そのスピリッツを継承している広田泉。
過去の写真を見ると、そこにはノスタルジックな印象も見え隠れする。
しかし、それは過去の現在。
いつの時代でもシャッターを切る瞬間は「いま」を写している。
平成の時代に昭和の香りがする写真を撮ることに芸術性はあるのだろうか。
また「味気ない」と言われる現代の車両。果たして本当にそうなのだろうか。

---------
これより先はプレミアム読者のみ閲覧できます。

■ログイン後正しくコンテンツが表示されない場合は、以下いずれかをお試しください。
・富士山マガジンサービス(http://www.fujisan.co.jp)のアカウント(メールアドレス・パスワード)でログイン
・当Webマガジンへのログインパスワードを、アカウント設定から、富士山マガジンサービスへのログインパスワードと同一に変更



プレミアム読者のお申し込みはコチラ