【はじめの一歩】はじめての流し撮り


「PHaT PHOTO」写真教室の神島美明先生が丁寧に
写真の撮り方の初歩やカメラ用品の使い方を教えてくれる、
「はじめての一歩」シリーズ!

マラソンランナーや車など、動いているものを
より躍動感ある1枚にするなら「流し撮り」がおすすめ!
シャッタースピードの目安は?どんな撮り方にするの?を動画でチェック!

流し撮りする際のシャッタースピードの目安は 1/15秒、1/30秒、1/60秒。
動いている被写体の動きに合わせてカメラを動かしながら
シャッターボタンを押してみましょう。
下記の動画内ではピントは真ん中に固定して撮影。
被写体だけ止まったように、背景は動きのあるブレ感のある1枚が撮影できますよ!
何回か練習すればコツが掴めるはず!

◆上の動画が見れない場合↓