7/29(日)ニコンD850で日本橋撮影会! 講師は熊切大輔、山口規子、上田晃司ら。


photo:上田晃司

「日本橋フォトガレリア」撮影会の魅力!
☑歴史ある日本橋でめったに撮影できない被写体が撮れる
☑「人」、「食・物」、「街」。3つのテーマと豪華な講師陣
参加者全員、高性能カメラのニコンD850&レンズが使える!
2,500円分の“美味しいランチ”付き!
☑全部あわせて参加費なんと5000円!

日本の豊かな文化が息づく街「日本橋」。
その日本橋を舞台に、PHaT PHOTO写真教室が「株式会社ニコンイメージングジャパン」「マンダリン オリエンタル 東京」「三井不動産株式会社」とコラボレーションし、「日本橋フォトガレリア」撮影会を開催します!

3名の人気写真家から、誰もが活用できる写真の撮り方を学びながら、
「人」、「食・物」、「街」をキーワードに街の歴史に触れる今回の企画。

「日本橋」を良く知っている方も、あまりなじみがないという方も大歓迎!
歴史ある日本橋の街の魅力を一緒に見つけにいきませんか?

詳細はこちらから!

【ポイント①】3つのテーマと豪華な講師陣

「日本橋フォトガレリア」撮影会では、3つのテーマにそれぞれの講師がついて講座を実施します!

1.「人」熊切大輔先生

ポートレートの名手である熊切大輔先生は、日本橋の職人の想いや歴史を写し込みます。
1枚でその人物がもつ物語を伝える、ポートレート写真の表現力を学びましょう。

2.「食・物」山口規子先生

食べ物の質感や上品さを写真で伝える、写真家・山口規子先生。
日本橋の歴史ある物や食を、光とレンズの特徴を最大限に生して撮影します。

3.「街」上田晃司先生

国内外、あらゆる街のドラマチックな風景を切り撮る、上田晃司先生。
スナップ写真の名手である上田先生に、「1度きり」の瞬間を撮り逃さないテクニックを学びます。

【ポイント②】参加者全員にニコン D850&レンズお貸出!

ニコン一眼レフカメラでも最高位の画質、圧倒的な描写力のD850。
スナップにポートレート撮影に、なんでもOKの1台をぜひ体験してみてください!
さらに、貸出レンズも多数ご用意!詳細は各コースのWebページをご確認ください。

「人」コース
「食・物」コース
「街」コース

【ポイント③】2,500円分の“美味しいランチ”がついて、参加費なんと5000円!

さらになんと、お洒落で美味しい「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」のランチボックス(2,500円分!)がついて、参加費が5,000円という破格のお値段!
貴重な経験と美味しい食事で、満足間違いなしの撮影会ですよ!

● 開催概要
■ 日程:2018年7月29日(日)
■スケジュール
「人」コース詳細
「食・物」コース詳細
「街」コース詳細
■ 撮影場所:日本橋エリア
■ 定員:各コース10名
■ 参加費:5,000円(税込)
※日本橋ガイド、昼食付き(「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ 」のランチボックス付き)
■ 持ち物:SDカード、飲み物、カメラバッグ(あると便利です)
※雨天決行予定です
■詳細・申込はこちらから