よく読まれた記事はどれ?
7月の人気記事ランキング


おすすめ写真集や写真展情報、写真家インタビューや作品制作に役立つテクニックなどを毎日配信しているPHaT PHOTO Webマガジン。7月によく読まれた人気記事トップ5を紹介します。(2018年7月1日~2018年7月30日の記事をランキングにしています)


5位 : フォトコンPPC Vol.106入選作品発表

「PHaT PHOTO」の人気コンテストPPC、Vol.106の入選作品発表。
偶数月20日にデジタル雑誌で配信しているPPCの入選作品を、PHaT PHOTO Webでも一挙ご紹介しています。Vol.106の審査員、有元伸也さん、大和田良さん、テラウチマサトさんが選んだ作品のうち、上位17点を発表。審査員の講評や応募作品は、プレミアム記事で公開中です。


4位 : 魅力的なスナップ写真を撮るための4つのコツ

photo:Yuichi Maruya

PHaT PHOTO写真教室講師のまるやゆういち先生に学ぶ、魅力的なスナップ写真の撮り方。
被写体の見つけ方やおすすめの構図、スナップ撮影に合ったレンズなどを教えてもらいました。スナップ写真はよく撮りに行くけれど、思った通りに撮れない、何を撮っていいのかわからない…とお悩みの方へおすすめ。まるや先生の作例もたっぷり掲載しています。


3位 : 写真展をするならこれだけは知っておきたい! <写真を魅せる>10のポイント

写真展で失敗しないためのルールや表現力を上げるコツ。
はじめて写真を展示するときの「何を準備すればいいの?」「プリントはどうやって用意するの?」など作品制作にまつわる不安にお応えして、写真のセレクトや展示の基本、紙選びやステートメントについてご紹介しています。


2位 : 2018年5月~8月締切!国内フォトコンテスト8選

(右上)関 健作「Limited future」/(右下)第65回ニッコールフォトコンテスト・第4部 Web応募 推選:三崎 文雄「祈りの道」

編集部がお勧めする国内のフォトコンテストをまとめた記事。
賞金100万円(!)のものから、美術館への作品収蔵、個展開催や写真集の制作、カメラの贈呈など、写真活動のバックアップをしてくれるお勧めのコンテストをご紹介しています。今からでも応募が間に合う、8月締切のコンテストが2つあるのでぜひチェックしてください。


1位 : 【写真展】クロダミサト関西初個展「美しく嫉妬する」 女性が女性を撮ることの意味とは。

photo:Misato Kuroda


写真新世紀受賞作家、クロダミサト氏の関西初個展を紹介した記事。
2009年に写真新世紀展でグランプリを受賞した、クロダミサト氏。「女性が女性を撮る」ことの意味を再確認するために撮り続けている『美しく嫉妬する』のシリーズを、新作含めて発表する個展です。大阪府吹田市のギャラリーにて8/19(日)まで開催されています。


気になる記事はありましたか?
1位にランクインした記事でご紹介したクロダミサトさんは東京・目黒でも写真展『ハローハロー』を9/23(日)まで開催しています。2位の編集部おすすめのフォトコンテストは8月に締切があるものが2つありますので、お見逃しなく!

記事を見逃さない!無料メールマガジンを配信中

PHaT PHOTO編集部から週に2回、更新記事をまとめてお知らせしています。
記事のほかにイベントのご案内も。メールアドレスを登録頂くだけで無料で配信します。