写真家テラウチマサトと行くタイ撮影ツアー
ペッチャブリー&プラチュアップキリカンへの旅


Have a nice PHOTO!vol.24で特集した、タイ。
「ペッチャブリー」と「プラチュアッブキリカン」はかつての王族が避暑地として過ごした海岸沿いの街。まだ日本ではメジャーではありませんが、リゾート地として欧米人に人気のエリアです。

そんなタイへ、世界各地を撮影で訪れる写真家・テラウチマサトと行くオリジナルツアーを開催します。1月下旬は乾期のベストシーズンのなかでも、いちばんいい時期!パックツアーでは行けない、魅力的な写真スポットへみなさんをお連れします。

■ツアー日時:2019年1月25日(金)~1月30日(水)、3泊6日(羽田空港集合日を含む)
■旅行代金:214,470円(食事込/2名1室料金 ※1人部屋オプション有)
※詳細はページ下部をご覧ください

<ツアーの魅力>
1.[専用バスでらくらく]完全オリジナルプラン!
2.パックツアーでは味わえない魅力的なスポットへ!
3.のびのびと暮らす、野生の象が撮れる
4.インスタ映えで人気のワット・パクナム&バンコクでお買い物
5.写真家・テラウチマサト紹介&メッセージ
ツアー詳細・注意事項
お申込みフォーム(仮お申込み)

 

1.[専用バスでらくらく]完全オリジナルプラン!

今回のツアーで訪れるのは、通常パックツアーでは組まれない場所ばかり。Have a nice PHOTO!編集部が写真好きのみなさんにおすすめしたいスポットを詰め込んだ完全オリジナルプランです。行程中は専用バスで移動をするので、撮影地までらくらく移動!撮影に集中できます。

ペッチャブリーとプラチュアッブキリカンに加えて、バンコクも巡る盛りだくさんのプランですが、この移動距離と撮影箇所ではお得な金額設定になっていますのでお見逃しなく!

2.パックツアーでは味わえない魅力的なスポットへ!

2-1.ラーマ4世の避暑地 プラナコーンキリ国立公園

ラーマ4世のかつての避暑地である「プラナコーンキリ国立公園」。ケーブルカーで上がり、7つの王宮の建物、仏塔などを観て回ります。建物からはチャアムの町を一望できます。公園に住み着いた猿もいい被写体に。

2-2.タイでも珍しい!光射し込む洞窟の寺院

天上の岩の裂け目から光が射し込んで厳かな雰囲気の「カオ・ルアン洞窟」。光のきれいな午前中に撮影に訪れます。蓮やマリーゴールドの花を献花したり、金箔を仏像に貼るお祈りの風景もタイならではです。

2-3.朝の托鉢風景と撮るのが楽しい朝市

ペッチャブリーのランドマーク「ワット・マハタート」。白い塔と細部の彫刻が美しい寺院に托鉢風景を撮りに行きます。続いて向かうマハタート市場では朝市の風景を撮影。朝早くから賑わう市場ではたくさんの被写体に出合えること間違いありません。

2-4.陽射しを浴びて輝く塩 ペッチャブリーの塩田

陽射しを浴びてキラキラと輝く結晶化した塩。良質な塩が取れる町として有名な塩田の風景を撮影します。
※作業風景が塩田事情により撮影できない場合があります。

2-5.ダイナミックな砂糖の木 パームシュガー農園

日本では見られないパームシュガー(砂糖椰子)が見られる、「アンクル・タノーム農園」。パームシュガーが立ち並ぶ風景や木にのぼり、蜜を取る職人さんを撮影します。

3.のびのびと暮らす、野生の象が撮れる!

寺院や農園のあるエリアから少し足を延ばして向かうのは「クイブリ国立公園」。野生でのびのびと暮らす象の姿が撮れる、タイでも珍しいスポットです。寄りそって歩く親子、水を飲み遊ぶ姿や群れを成して歩く姿など、忘れられない1枚が撮れるはず。
※高確率で象を見れるスポットではありますが、天候など諸条件によりみられない場合もあります。

4.インスタ映えで人気のワット・パクナム&バンコクでお買い物

最終日に向かうのは、首都・バンコク。宇宙のような幻想的な空間がインスタジェニックと人気の寺院「ワット・パクナム」を訪れます。タイのアートシーンに触れられる「セントラルエンバシー」と「BACC(バンコクアート&カルチャーセンター)」ではぜひ、お土産購入やお買い物も楽しんでください。

5.写真家・テラウチマサト紹介&メッセージ

今回、ツアーに同行するのは写真家・テラウチマサト。世界各地を訪れる写真家がその場でレクチャーをするので、いつもの旅行とひと味違う旅写真が撮れます。ぜひ、レクチャーを受け、一緒に撮影して旅を楽しんでください。

テラウチマサトからのメッセージ

今回のタイツアーでは、みなさんと一緒に、僕自身も本気で作品を撮りたいと思っています。いままで海外の撮影の多くは、欧米を撮っていてアジア諸国にはあまり目を向けていませんでした。

ツアーの行程を見ながら、「僕だったらこんなふうに撮りたい!」という強い想いが湧いています。撮り方のレクチャーをするだけではなく、みなさんと共に本気で撮影をしたい。
ぜひ、撮影に向かう僕の背中を見てもらうことで、一般的な撮影ツアーとはちょっと違う体験をしていただけると思っています。

テラウチマサト プロフィール
ポートレイト、風景、プロダクトから空間まで、独自の表現方法で注目を集める写真家。ニューヨークや東欧、タヒチにハワイなど、海外にも度々作品撮影で訪れている。

ツアー詳細

■旅行期間:2019年1月25日(金)~1月30日(水)
■利用航空会社:タイ国際航空 エコノミークラス
■出発地:羽田空港国際線ターミナル集合
※2019年1月25日(金)22時までにタイ国際空港Iカウンターにてチェックイン手続きをお願いします。
※1月30日(水)は06:55に羽田空港到着予定です

■旅行代金(3泊6日/羽田空港集合日を含む)
2名1室利用:217,470円
一人部屋追加代:18,000円(3泊分)
※上記旅行代金に燃油サーチャージ、空港諸税15,670円が含まれています。
※ツアー代金に含まれるもの:往復航空券代、ご宿泊3泊、行程中の送迎、観光、食事代となります。
■食事:朝食 3回、昼食 4回、夕食 4回(昼食・夕食時の飲物代は含まれておりません)

■添乗員:同行いたしませんが、現地係員がお世話させて頂きます。
■最少催行人員 :10名様~15名様
■申込締切日:第1回目12月10日(月)/第2回目、12月25日(火)

お申込み・お問合せ先

旅行企画・実施:株式会社エーアンドエー
観光庁長官登録旅行業第1289号 日本旅行業協会正会員
■総合旅行業取扱管理者:枝川 淳

東京営業所予約センター
〒104-0061 東京都中央区銀座4-10-3セントラルビル6F
TEL:03-5550-0178 (担当:井上/宮崎)
営業時間:(月~金)9:30~18:00、(土)9:30~15:00、(日曜・祝日)休業

お申込み方法

下記<仮申込みフォーム>よりお申込みをお願い致します。
追って、旅行企画・実施担当の株式会社エーアンドエーより≪ご予約に関する書類≫を郵送させて頂きます。

photo:Miho Kakuta(テラウチプロフィール以外)