【第二弾】撮影スポットの魅力を深堀!
写真家テラウチマサトと行くタイ撮影ツアー


2019年1月25日~30日にかけて開催予定の「写真家テラウチマサトと行くタイ撮影ツアー ペッチャブリー&プラチュアップキリカンへの旅」。撮影スポットの魅力を深堀してお届けする記事第二弾。塩田やパームシュガー農園、野生の象が撮れる国立公園など。自然豊かなタイの風景を撮影しにいきませんか?

>>参加申込受付中!撮影ツアーの概要はこちら

ツアー3日目、4日目に向かうのは塩田や農園、国立公園。パックツアーではなかなか行けない、撮影スポットにみなさんをお連れします。

 

1.陽射しを浴びて輝く塩 ペッチャブリーの塩田

3日目に訪れるのは、ペッチャブリーの塩田。良質な塩が取れる町として有名な塩田の風景を撮影します。※作業風景が塩田事情により撮影できない場合があります。
海の水を引いて乾燥させ、できた塩を小山にして集めた様子。陽射しを浴びてキラキラと輝く結晶化した塩や塩田で働く人たちの風景を撮影しましょう。

 

2.ダイナミックな砂糖の木 パームシュガー農園

続いて訪れるのは、日本では見られないパームシュガー(砂糖椰子)が見られる、「アンクル・タノーム農園」。
パームシュガーが立ち並ぶ風景や木にのぼり、蜜を取る職人さんを撮影します。
熟した実を絞ると、きれいなオレンジ色の汁になる。
 

3.のびのびと暮らす、野生の象が撮れる!クイブリ国立公園

4日目、寺院や農園のあるエリアから少し足を延ばして向かうのは「クイブリ国立公園」。野生でのびのびと暮らす象の姿が撮れる、タイでも珍しいスポットです。※高確率で象を見れるスポットではありますが、天候など諸条件によりみられない場合もあります。
寄りそって歩く親子、水を飲み遊ぶ姿や群れを成して歩く姿など、忘れられない1枚が撮れるはず。
サファリパークと違って、屋根のない車の荷台に乗る。移動も楽しい。
お揃いの白ファッションが素敵なご夫婦。クイブリ国立公園はタイ人にも、欧米人の観光客にも人気のスポット。
 

写真家テラウチマサトと行くタイ撮影ツアー ペッチャブリー&プラチュアップキリカンへの旅は現在、参加申込受付中です。

ツアーに同行するのは写真家・テラウチマサト。世界各地を訪れる写真家がその場でレクチャーをするので、いつもの旅行とひと味違う旅写真が撮れます。ぜひ、レクチャーを受け、一緒に撮影して旅を楽しんでください。

テラウチマサトからのメッセージ

今回のタイツアーでは、みなさんと一緒に、僕自身も本気で作品を撮りたいと思っています。いままで海外の撮影の多くは、欧米を撮っていてアジア諸国にはあまり目を向けていませんでした。

ツアーの行程を見ながら、「僕だったらこんなふうに撮りたい!」という強い想いが湧いています。撮り方のレクチャーをするだけではなく、みなさんと共に本気で撮影をしたい。
ぜひ、撮影に向かう僕の背中を見てもらうことで、一般的な撮影ツアーとはちょっと違う体験をしていただけると思っています。

ツアー詳細

■旅行期間:2019年1月25日(金)~1月30日(水)
■利用航空会社:タイ国際航空 エコノミークラス
■出発地:羽田空港国際線ターミナル集合
※2019年1月25日(金)22時までにタイ国際空港Iカウンターにてチェックイン手続きをお願いします。
※1月30日(水)は06:55に羽田空港到着予定です

■旅行代金(3泊6日/羽田空港集合日を含む)
2名1室利用:217,470円(往復航空券代、ご宿泊3泊、行程中の送迎、観光、施設入館料、食事代含む)
一人部屋追加代:18,000円(3泊分)
※上記旅行代金に燃油サーチャージ、空港諸税15,670円が含まれています。
■食事:朝食 3回、昼食 4回、夕食 4回(昼食・夕食時の飲物代は含まれておりません)

■最少催行人員 :10名様~15名様
■申込締切日:第1回目12月10日(月)/第2回目、12月17日(月)

>>ツアー工程はこちら

お申込み・お問合せ先

旅行企画・実施:株式会社エーアンドエー
観光庁長官登録旅行業第1289号 日本旅行業協会正会員
■総合旅行業取扱管理者:枝川 淳

東京営業所予約センター
〒104-0061 東京都中央区銀座4-10-3セントラルビル6F
TEL:03-5550-0178 (担当:井上/宮崎)
営業時間:(月~金)9:30~18:00、(土)9:30~15:00、(日曜・祝日)休業

お申込み方法

下記<仮申込みフォーム>よりお申込みをお願い致します。
追って、旅行企画・実施担当の株式会社エーアンドエーより≪ご予約に関する書類≫を郵送させて頂きます。

 
photo:Miho Kakuta

あわせて読みたい

【第三弾】撮影スポットの魅力を深堀! 写真家テラウチマサトと行くタイ撮影ツアー

【第一弾】撮影スポットの魅力を深堀! 写真家テラウチマサトと行くタイ撮影ツアー