作品を通して学生たちのいまを知る。写真の学校のゼミ展や卒展に行こう!


2月3月は大学や専門学校に通う学生のゼミ展や卒業制作展の多い時期。
思わぬ才能に出合えて刺激を受けるなど、いつもの写真展巡りとはまた違った楽しみ方ができます。
学生はどんなふうに日々、自分自身や家族、日常、世界と向き合っているのでしょうか。
本記事では都内で開催されるゼミ展や卒業制作展をご紹介します!

1.日本写真芸術専門学校 若手作者18人による写真展『いま生きているということ』

©高見彩花


2020年2月12日(木)~2月16日(日)
目黒区美術館区民ギャラリー

日本写真芸術専門学校の総合写真研究ゼミの学生によるゼミ展。自分の住む街について考える人、過去や未来に思いをはせる人、自らの境遇について考え一歩踏み出す人など、学生たちがいま直面していることと向き合い、制作した作品を展示します。言葉だけだと会話しにくい内容も、作品を前にすることで彼らの思いに触れられそう。本学校に通う日本、中国、台湾、ベトナムの20代の若い作者18名が参加。

日本写真芸術専門学校 若手作者18人による写真展『いま生きているということ』
会期:2020年2月12日(水)~2月16日(日)
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで。最終日15:00まで)
会場:目黒区美術館区民ギャラリー
住所:東京都目黒区目黒2-4-36
目黒駅より徒歩約10分・中目黒駅より徒歩約20分
出品者:殷悦 、薄葉亮人、香川永地、金木風弥、グェントアン、澤田颯麻、下平雄也、杉山麗奈、鈴木颯 太郎、高見彩花、チョウサク、林藍莉、檜山彩音、フタクキ、福田敦弘、箕輪大雅、李卓文、梁天(50音順)
https://www.npi.ac.jp/

2.写真学校8校による卒業制作展2020


Vol.1 2月18日(火)~2月24日(月)
vol.2 2月25日(火)~3月2日(月)
ニコンプラザ新宿 THE GALLERY1+2

さまざまな学校の学生の作品が一度に見られるのが写真学校8校による卒業制作展。会期に分けて4校ずつ、卒業制作からそれぞれ選ばれた作品が会場で紹介されます。作品から学校の特色を感じたり、その年代に通じる共通点を発見したり。各学校で行われている卒展とはまた違った楽しみ方ができそうです。

写真学校8校による卒業制作展 2020 vol.1
会期:2月18日(火)~2月24日(月)
参加校:日本大学藝術学部、東京綜合写真専門学校、武蔵野美術大学映像学科、東北芸術工科大学
写真学校8校による卒業制作展 2020 vol.2
会期:2月25日(火)~3月2日(月)
参加校:東京工芸大学芸術学部、東京ビジュアルアーツ、日本写真芸術専門学校、京都造形芸術大学通信写真コース

時間:10:30〜18:30(最終日15:00まで)
会場:ニコンプラザ新宿 THE GALLERY 1+2
住所:東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28階
www.nikon-image.com/activity/exhibition

3.東京工芸大学芸術学部卒業・大学院修了制作展2020

芸術学部卒業・大学院修了制作展 2020 メインビジュアル
芸術学部デザイン学科 4年 藤本 巧 「Voyage」


2020年2月21日(金)~2月23日(日) 
東京工芸大学 中野キャンパス

写真学科だけでなく、映像学科やデザイン学科、アニメーション学科など、芸術学部卒業や大学院修了の制作展としてさまざまなメディアアートが見られるのが魅力の「東京工芸大学芸術学部卒業・大学院修了制作展2020」。また、写真学科のイベントとして恒例の、1~4年生(研究生を含む)のすべての学生を対象とした、作品制作において特に優れた成果をあげた者を顕彰するイベント「東京工芸大学“写真学科スペシャル”アワード2020」の作品展は、2020年3月13日(金)~3月19日(木)にソニーイメージングプラザ 銀座にて開催されます。

東京工芸大学芸術学部卒業・大学院修了制作展2020
会期:2020年2月21日(金)~2月23日(日)
時間:
2/21(金)13:00~19:00
2/22(土)10:00~19:00
2/23(日)10:00~16:00
会場:東京工芸大学 中野キャンパス
住所:東京都中野区本町2-9-5
東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上」駅下車徒歩7分
www.t-kougei.ac.jp/campuslife/schedule/graduation-works

東京工芸大学“写真学科スペシャル”アワード2020 作品展
会期:2020年3月13日(金)~3月19日(木)
時間:11:00~19:00
※最終日やイベント開催時に閉館時間が早まる場合あり
会場:ソニーイメージングギャラリー 銀座
住所:東京都中央区銀座5-8-1 銀座プレイス6階
www.sony.co.jp/united/imaging/gallery

4.日藝の卒博


2020年3月15日(日)~3月22日(日)
日本大学芸術学部 江古田キャンパス

日本大学芸術学部の8つの学科の卒業成果物を博覧会として総合的に紹介する「卒博」。写真学科、音楽学科、放送学科、文芸学科、デザイン学科、映画学科、美術学科、演劇学科といった、さまざまなジャンルのアートやエンターテイメントに触れることができます。

日藝の卒博
会期:2020年3月15日(日)~3月22日(日)
※3月21日(土)、22日(日)はスペシャルデイズ
時間:10:00~18:00(最終日は17:30まで)
会場:日本大学芸術学部 江古田キャンパス
住所:東京都練馬区旭丘2-42-1
西武池袋線各駅停車にて江古田駅下車 北口より徒歩1分
<写真学科による展示>
「2020卒展 作品展示」東棟1階〜3階 展示ボード 学生ホール/東棟1階 写真ギャラリー/西棟3階 芸術資料館
「ポートフォリオ展示」東棟2階 学生ホール
nichigei.tumblr.com

さまざまな学校で開催されている卒業展示。
会場で学生と作品について話をするもよし、大学見学を兼ねて遊びに行くもよし。
興味のある人はぜひ各学校のWebサイトなどで詳細を確認いただき、ご来場ください!

この記事を読んだあなたにおすすめ

編集部お勧め!国内フォトコンテスト2020

T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO 2020 PRE 学生ポートフォリオ展グランプリ作家Ryu Ika スペシャルインタビュー & FUJIFILM X-T30撮りおろし

アジア写真のこれまでと現在を知って、未来へつなぐ3日間「T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO 2020」イベントレポート!