30年間でベストな写真30枚を選ぶとしたら…?
テラウチマサトが写真展『Personal Best』を開催


写真家のテラウチマサトが2020年12月に独立30周年を迎え、
写真集『Personal Best 人生で最高の30枚の撮り方レシピ』を刊行します。

写真家人生の30年を振り返り、特に印象に残っている作品30点を選んで、
その撮影時のエピソードや撮り方について収録した写真集です。

本写真集の発売に先立ち、写真集の予約もできる
写真展『Personal Best』を11月4日(水)~7日(土)に開催。
同写真集に収録されるものから選んだ作品が約20点展示されます。


ギャラリーでは30部限定A4プリント(外寸)付きの特装版写真集の予約も。
この30年間、常に国内外を旅し、移動を続けて数々の作品を生み出してきたテラウチマサトが、
2020年、さまざまな思いを胸に作品を選びました。
4日間限定の写真展にぜひ足をお運びください。

テラウチマサト写真展『Personal Best』
日時:11月4日(水)~7日(土)
12:00~19:00(展示最終日は17:00まで)
場所:72Gallery(京橋 T.I.P内)
住所:東京都中央区京橋3-6-6エクスアートビル1F
※3日(火・祝)は招待客を招いた特別鑑賞会を実施

ギャラリー入室の際の注意事項
・入室前に手洗いやアルコール消毒をしていただくようお願いします。
・入室時にスタッフより、非接触型体温計を用いて検温をさせていただきます。
発熱等の症状が見られる方、身近に感染が疑われる方の入室はお断りさせていただきますので予めご了承ください。
・必ずマスクの着用をお願いします。

あわせて読みたい

仕事を次に繋げる、写真家としてのふるまい1/2

フィンセント・ファン・ゴッホの「ほんとうのこと」とは? 写真家テラウチマサト氏が巡った、ゴッホゆかりの地を紹介!

テラウチマサト×沖昌之[前編]/猫の魅力を「引き出す」ための心がけ