どれだけタイピングが早く打てても、良い文章が書けるわけではないように、カメラの使い方を知るだけでは、「人の心をとらえて離さない」写真を撮ることは出来ません。PHaT PHOTO(ファットフォト)写真教室では、「感性」という言葉の裏にあるロジックをカリキュラム化。自分の気持ちを写真で表現する方法を学びながら、コーチング理論に基づく個別講評を通じて一人ひとりの個性を伸ばす授業を提供しています。

写真でつながる、クラス制

教室は担任・クラス制。1年間クラスメイトと一緒に写真を学んでいきます。有志によるクラス展や撮影会、懇親会なども行われており、教室をきっかけに写真コミュニティでの交流を楽しんで頂いています。

受講生のデータ

20代~30代を中心とした年齢層で、男女ともほぼ同じくらいの割合。全くの初心者の方から写真歴がある方まで、様々な方に通って頂いています。

写真をさらに楽しむワークショップ

撮影会や単発講座、イベントを多数開催。スナップ、夜景、ポートレイト、料理などの撮影会や100名越えの大撮影会、写真展なども。カメラメーカーとのコラボレーション企画も開催しています。

多彩な講師陣

PHaT PHOTO写真教室の講師は生徒の「夢の同伴者」。“ナンバー1を競う文化”ではなく、“励ましあう文化”の中で授業を展開することをモットーにしています。講師の得意分野を活かした講座も充実。

その日から使える簡単な撮影テクニックを学び、写真の講評が体験できる体験会を10月スタートクラスにあわせて開催中。
あなたの写真のいいところ、ステップアップのポイントをお伝えします!