藤井ヨシカツの人生変わるヤミツキ写真集
vol.2: Nuno Moreira「STATE OF MIND」



――Nuno Moreiraとは誰か?

ポルトガルのリスボン出身の写真家Nuno Moreira。
写真のみならず、音響映像やデザインなど幅広く活躍するアーティストだ。
現在は東京を拠点に活動している。

初めての出版となる「STATE OF MIND」は、日本、ポルトガル、ハンガリー、マレーシア、スペイン、韓国、ルーマニア、ロシア、台湾などを旅する中で、出会った人々や過ぎ去っていく情景を詩的に視覚化し、一期一会の物語としてまとめた一冊だ。
以前の作品を見ても、彼が一貫した哲学を持って制作に取り組み、そしてこの「STATE OF MIND」に結実しているのだということがよくわかる。

私も旅の過程で写真を撮ったりするのだが、現像した写真を見てみると、単なる観光写真を大量生産しているだけだったことに愕然した経験がある。
確かにあの時、写しとどめたいと思った”何か”が確実にあったはずなのに…と。
“何か”とは、その土地に染み付いた”匂い”のようなもので、彼はそれを敏感に嗅ぎつけ、そしてイメージに焼き付ける能力に長けているのだろう。

――冥界にでも迷いこんだかのような不思議な感覚

まず強烈な印象を残すのは、被写体達の強烈な視線だ。ページの向こう側の彼らと視線を合わせていると、この世の人達ではないようにさえ思えてくる。そしてページを捲っていくにつれ、現実と虚構の境が曖昧になっていき、冥界にでも迷いこんだかのような不思議な感覚は強まっていくばかりである。
こうした瞑想体験にも近い東洋的な感覚を、西洋人である彼の作品から感じることはとても面白い。そして、現在、東京を拠点に活動しているのも単なる偶然などではなく、東京という土地がもつ”匂い”に運命的に引き寄せられた結果なのではないかとさえ思えてくる。次はどんな匂いに惹かれ、どの地に辿り着くのだろうなどと、こちらの妄想はどんどん膨らんでいく。

この写真集を、一編の映像作品として見ると本当に良くできている。しかし気持ちよく繋がっている映像の流れに、時々明らかな違和感を覚える箇所がある。
それは写真の所々に残されたスキャニング時に発生した埃の跡だ。まさかうっかり消し忘れたなどということは考えにくく、あくまで緻密に計算されたものだろう。
この明らかな違和感は、どっぷりとその世界に浸りかけた読者の意識にノイズを発生させ、はたと意識を現実に引き戻す効果を果たしている。

――正解の無い世界への入り口

また、デザイナーでもある彼自身によるシンプルな装丁は、映像的な流れを意識してみるとパラパラと捲りやすいソフトカバーがしっくりとくる。心地良い流れは彼独特の世界に引き込む助けとなっているが、我々に連想する余地や曖昧さをわずかに残すことで、この写真集に神秘性を与えている。

見る人によって、時間や場所、状況によってもこの写真集の感じ方は様々であろう。それはMoreiraが、「精神」という曖昧で形の無いものを具現化することに挑んでいるからだ。
彼は見方を読者に委ね、こう見よとこちらに強いることをしない。言わば正解というものの無い世界に、あえて我々を連れ出そうとしているのだ。
どう見せるか、どう見て欲しいかというコンセプトが重要視される現在において、この作品はとても稀有な存在であると言えるのかもしれない。

NUNO MOREIRA PHOTO EXHIBITION『STATE OF MIND』
開催期間:2014年9月10日(水)~9月21日(日)
開催場所:TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY
◆レセプションパーティー :
2014年9月10日(水)19:00‐21:00
予約不要・参加費無料
詳細はコチラ⇒⇒ http://tip.or.jp/state_of_mind.html
◆関連イベント:
Photobook Club Tokyo × Nuno Moreira
Nuno Moreiraと「STATE OF MIND」を読む会

2014年9月20日(土)15:30~17:00
要申込み/お申込はコチラ⇒⇒ http://tip.or.jp/photobookclub_nunomoreira.html

藤井ヨシカツ / ふじいよしかつ
1979年広島県出身 神奈川県在住。東京造形大学で映像を学んだ後、ワークショップ「夜の写真学校」にて瀬戸正人氏に写真の基礎を学ぶ。写真家としての活動の傍ら、「東京で写真集を読む会」(Photobook Club Tokyo)を主宰。東京のみならず、日本全国で開催している。
また、「10×10 American Photobooks」でオンラインスペシャリストを務めるなど、その活動を拡げている。www.yoshikatsufujii.com

本連載の他の記事を読む!