【写真集】10年間フィンランドに通い続けた かくたみほの光の集大成



国内外を旅しながら、雑誌や広告、アーティスト写真などを手掛けるかくたみほ。
プライベートワークとしては、10年間、フィンランドに通い続けている。
前作『MOIMOI そばにいる』では美しいフィンランドの街で生活する人や動物などの生き物を中心とする作品でまとめたが、本作では、美しい光をとらえた一瞬の風景写真を集めた。
夏は真夜中も明るい白夜、冬は日中でも薄暗いカーモスのある国、フィンランド。
光を意識せずにはいられない国でとらえられた美しい景色は、存在することを思うだけで幸せになれる。

著者:かくたみほ
タイトル:『光の粒子』
出版社:求龍堂
装幀:佐々木暁
価格:3,000円(+税)
発行年:2018年
仕様:ハードカバー/22.2×19.5×1.6cm/96ページ
URL:www.kyuryudo.co.jp/shopdetail/000000001398