1. HOME
  2. Event
  3. 御苗場vol.28 おすすめのイベント 第2弾
Event

御苗場vol.28 おすすめのイベント 第2弾

Event, 御苗場


いよいよ開催日が迫ってきた「UnUsual Photo Fest!御苗場vol.28」。
本年は5月20日(木)~23日(日)にかけて、3331 Arts Chiyoda(千代田区)にて約80名の写真家・写真愛好家によるブース展示や、プロジェクターを使ったムービー・スライド作品を上映。また、リアル会期に先駆けて14日(金)からはバーチャルスペース「oVice」にて無料のオンラインイベントや出展者とのコミュニケーションの場がスタートします。

そこでPHaT PHOTO編集部より、注目のオンラインイベントを紹介します。第1弾ではシンガーソングライターChageさんをはじめ、豪華ゲストによるトークイベントを5つ紹介しましたが、第2弾も必聴のトークイベントをピックアップ。
第1弾はこちら


【PICK UP EVENT #6】5/18(火)20:00-21:00 2000円/zoom
Takakura Daisuke「7秒で自分の世界に連れて来る方法 ~離脱させないために取り入れること~」
人の印象出会って15秒で決まるという話があります。動画の場合はそれよりも短く7秒が平均だと言われています。もしそうであれば動画の冒頭で自分が表現したい世界に視聴者を引き込めるのかによって動画の印象がガラッと変わるわけです。
今回はどのようにして人を引きつけるような動画を撮ることができるのか、そしてそれはどのようにして作りあげられるのかを紐解いていきたいと思います。
プロの動画クリエイターのアイディアを出すためのブレインストーミングや構想作成、シューティングと編集。多くの手順のなかでどのようなことを大切にしているのかを解説します。


【PICK UP EVENT #7】5/20(木)21:00-22:30 1000円/zoom
髙木美佑 ×トモコスガ「鏡としてのセルフポートレート ~『きっと誰も好きじゃない』が生まれた理由~」
時間を共にし、話したことや出来事を、相手に撮ってもらった高木さん自身のポートレート写真とあわせて綴り、出会い系アプリで知り合った男性とのエピソードをFASHIONSNAP.COMで連載。その後、写真集「きっと誰も好きじゃない」を刊行。その企画に初期から携わっていたアート・プロデューサー、深瀬昌久アーカイブス 創設者・ディレクターのトモコスガさんをお呼びして、企画がどのように作品へ昇華していったプロセスを作品の内容を交えながらお二人にお話しいただきます。


【PICK UP EVENT #8】5/22(土)19:00-20:15 2000円/zoom
ヤマウチタカモト × 大西洋「出版社とギャラリーの口説き方 ~Case Publishingから出版、AKIO NAGASAWAギャラリーでの個展まで~」
Case Publishingから写真集「Vortex」を出版後、AKIO NAGASAKAギャラリー所属として活動している写真家 ヤマウチタカモトさんが、写真集出版やギャラリー所属作家になるまでのプロセスで、今までの出版社やギャラリー所属作家になるまでの効果的だったプレゼンテーションについてお話を頂きます。また、Case Publishingの大西さんをお呼びして、実際の売り込み側と受け手側の視点でお話を頂きます。


「UnUsual Photo  Fest!御苗場vol.28」をお見逃しなく!
第1弾・第2弾で紹介したオンライントークイベントは無料~3000円までさまざま。すべてのイベントに7000円で参加できるおまとめチケットもあり、なんと5000円もお得にイベントを楽しむこともできます。御苗場Peatixページから事前申し込みが必要なので、気になるイベントはお早めに!

UnUsual Photo Fest!御苗場vol.28
vol.28 開催日程:2021年5月14日(金)~5月23日(日)
【会場展示期間】5月20日(木)~5月23日(日)11:00~18:00(最終日のみ17:00まで)*在廊・来場可能
【オンラインイベント開催期間】5月14日(金)~5月23日(日)
会場:3331 Arts Chiyoda( 3331.jp )・御苗場Webサイト( www.onaeba.com )
入場料:無料
主催:株式会社シー・エム・エス
共催:TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
後援:千代田区
問い合わせ:info@onaeba.com

フォトディレクターの推し写真集

まちスナ日和