御苗場2019 マイブック賞
受賞者インタビュー<清水貴子>


2019年2月28日(木)~3月3日(日)までの4日間、横浜・大さん橋ホールにて開催された日本最大級の写真展イベント「御苗場2019」。270以上の写真好きによる個性豊かな展示のなかから選ばれた作品を紹介します。

本記事で紹介するのは、マイブック賞を受賞した、清水貴子さんの作品です。

清水貴子 『ポートレイト』

マイブック賞 選出理由

沢山のマイブックが展示されていて、大変悩みましたが、展示されている本の佇まいが本当に素敵だったので清水さんの作品を選ばせていただきました。写真の点数もすごく少なく構成されていましたが、その潔さもよかったと思います。

清水貴子さんインタビュー

作品のテーマ、コンセプトを教えてください

ポップで自由。ポジティブ思考。

この作品で一番伝えたいことはなんですか?

発想の転換
 

この作品を撮影することになったきっかけを教えてください

動物たちから撮影の依頼をされた(気がした)から。

 

作品をつくる上で苦労したことはありますか?

動物たちの要求が自由すぎて、最終形に落とし込むのに少し苦労しました。

 

作品に対する熱い思いを語ってください!

これからも色々な写真を撮って、自分のフィルターを通し、アウトプットし続けたいです。

 

今後目指していることなどあれば教えてください。

自分の作りたいと思う作品を正直に作り続け、世界の人に見てもらいたいです。そして見た人の心を動かしたり、元気になったりしてもらえたら嬉しいです。

清水貴子

静岡県生まれ。東京写真学園卒。長年勤めたウェブデザイナーの仕事を退職し、本当にやりたいことは何かと考えた時に写真が思いつき、写真の学校に通い始める。現在はスクールフォトの仕事をしながら、作品制作をしている。2014年~19年横浜御苗場に出展。
Webサイト:takakoshimizu.com

マイブック賞 受賞者特典

マイブック賞を受賞した清水貴子さんには、JTB旅行券3万円分とマイブック・5000円クーポン×10冊分が贈呈されます。

他の受賞者のインタビューを読む