御苗場2019 マイブック賞 ノミネート&受賞作品の選出理由を公開!


2019年2月28日(木)~3月3日(日)までの4日間、横浜・大さん橋ホールにて開催された日本最大級の写真展イベント「御苗場2019」。270以上の写真好きによる個性豊かな展示のなかから、レビュアー賞、スポンサー賞などを受賞した作品をご紹介しています。

本記事では、マイブック賞のノミネート作品と受賞作品を一挙ご紹介します。ノミネートの選出理由も掲載していますので、作品と一緒にぜひご覧ください。

■ノミネート作品
W067 カネコ トモキ
T10 yukie
T15 大谷 景
T31 Tatsuya Akiyama
T33 ema/上岡エマ
■マイブック賞・受賞
W145 清水貴子

 

 

ノミネート作品

W067 カネコ トモキ

選出理由
写っている女性の自然なしぐさや表情が魅力的なマイブックでした。背景も含めて、その何気なさが良かったと思います。展示は写真点数が多くて面白かったのですが、マイブックはもっと点数を絞ってもよかったのでは、と思いました。


 

T10 yukie

選出理由
スナップしたときの、些細な気分が写真に表れているようで、そこがいいなと思いました。楽しんで写真を撮られて、マイブックをつくられていることが伝わってきました。展示もされている表紙の1枚が素敵ですね。


 

T15 大谷 景

選出理由
本格的な風景写真でした。御苗場という様々なジャンルの写真がある会場にいながら、大谷さんのマイブックをめくると一瞬で清涼感を感じ、森の中に連れて行ってもらえました。気持ちのいい1冊でした。


 

T31 Tatsuya Akiyama

選出理由
数多くのポートレイト作品が並ぶ中で、目立つ作品でした。ポートレイトとそれ以外の写真を組み合わせることで独自の世界観を表現することに成功していたと思います。チャレンジングな作品で、次回も期待しています。


 

T33 ema/上岡エマ

選出理由
マイブックのテンプレートを使って、楽しくレイアウトした様子が思い浮かぶような1冊でした。リスがとてもかわいいのですが、ただかわいいリスではなく、上岡さんの表現になっているところが素晴らしいと思った1冊です。


 

受賞作品

W145 清水貴子

選出理由

たくさんのマイブックが展示されていて大変悩みましたが、展示されている佇まいがとても素敵でしたので、清水さんの作品を選ばせていただきました。展示作品とはまた違った内容だったところも、展示とマイブックの両方が楽しめてよかったです。絵本のようにストーリーが展開されていて、少ないページ数を見開きで見せる大胆なページの使い方でしたが、その潔さも良かったです。


いかがでしたか?
ノミネートされたみなさま、おめでとうございます!
ほかにも、御苗場2019のノミネート作品とその理由を紹介しているので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい

御苗場2019 マイブック賞 受賞者インタビュー<清水貴子>

【速報!】御苗場2019 受賞者作品&選出理由を発表!