撮影からプリントまで1台で楽しめる!
スマホ専用インスタントカメラプリンター「iNSPiC(インスピック)」がキヤノンから発売!


みなさん、スマホで撮った写真ってどうされていますか?
撮りっぱなしになっている写真、結構ありますよね。

そんな方にぴったりな、キヤノンのインスタントカメラプリンター「iNSPiC ZV-123 / CV-123」の発表会に編集部でお邪魔させていただきました。今回は「PHaT PHOTO」写真教室事務局の永沢さんと一緒に、レポートをします!
 

とにかく可愛い、触りたくなるデザイン

iNSPiC(インスピック)の発表会会場についたとたん、目に飛び込んできたのは、お花がたくさんのウィンドウディスプレイ! これには期待感が高まります!

そして、中に入ると、今回の新製品がお出迎え。思わず「か、可愛い…」と永沢さんの声がこぼれたのが、これ。(左)iNSPiC PV-123 (中)iNSPiC CV-123 (右)iNSPiC ZV-123

すでに発売されているいちばん左のスマホ専用ミニフォトプリンター「iNSPiC PV-123」の横にたたずむ、新製品のインスタントカメラプリンターiNSPiC 「ZV-123(マットブラック)」と「CV-123(ホワイト)」。
どうですか? プリンターというより、どう見てもこれ、カメラにしか見えませんよね!
 

重さわずか188g!どこでも持ち歩けるiNSPiCってどんなアイテムなの?

iNSPiCとは、手軽に写真プリントを楽しめるミニフォトプリンターです。
昨年秋に「iNSPiC PV-123」が発売。専用アプリ「Canon Mini Print」をスマホにインストールすれば、スマホに入っている写真をその場で簡単にプリントできるという便利な製品です。

そして、今回発表されたのが、6月6日(木)より順次発売予定の「iNSPiC ZV-123 / CV-123」。
なんとプリント機能に加えて、カメラ機能が搭載されます。つまり、これ一台で撮影からプリントまでが楽しめるようになるんです!

スマホと一緒に持ち運びできるコンパクトサイズで重さわずか188グラム。どこにでも持ち運べて、持っているととても重宝しそうな予感しかしません。

※「iNSPiC ZV-123」はアプリ経由でスマホからのプリントにも対応。「iNSPiC CV-123」は撮ってその場でプリントのみというシンプルなモデル。重さは170gとより軽量。

「早速お花を撮ってみよう!」とiNSPiCを構える永沢さん。コンパクトで軽いので、いつでもカバンから取り出してすぐに撮影できそう。

撮影して少し待つと、側面からプリントが出てきました。「これは簡単!プリントは、落ち着いた味のある色味という印象です」(永沢)

続いては自撮りに挑戦!「iNSPiC ZV-123」はレンズの周りが大きなミラーになっており、スマホのインカメラのように自分の表情を確認しながらの撮影が可能になります。さらにレンズの周りにリングライトが搭載され、肌色の明るい写真に!これも嬉しい機能ですね。

「何枚かお試しさせていただきましたが、持ったときの印象はとにかくかわいい&軽い!手のひらサイズで持ち歩きやすいところもおすすめポイントです。荷物をあまり増やしたくないときでもこれなら大丈夫!」と永沢さん。
この手軽さや便利な機能が、小さな本体ひとつで叶うなんて・・・活躍の場がどんどん広がりそうです!
 

写真プリントだけじゃない!アイデア次第で広がる使い方例

iNSPiCのプリントにはキヤノン用ZINK™フォトペーパーを使用。この用紙が実はステッカーになっているので、プリントしたものをいろんなところに切り貼りすることができます。これは使い勝手が広がる予感!

では実際にiNSPiCのプリントをどのように活用できるのでしょうか? 最後に、会場にあった例をいくつか紹介します。

こちらはプリントしたものに名前を書いたネームカード。プリントと手書きを組み合わせることで簡単につくることができます!

パーティーの飾り付けに必須アイテムのガーランドにも写真を貼り付けることが簡単に!お誕生日パーティーなどで、写真を使った飾り付けはいつもより特別なものになるはず。

他にも、料理のレシピの記録やお子様の成長記録、日記にも!貼りたい時にすぐプリントできて、とにかく簡単!

さらに、画像をプリントしてオリジナルのシールをつくったり、インテリアとして小さなフォトフレームに入れてみたり…。使う人の発想次第で使い道は無限に広がりそうです。

いかがでしたでしょうか?
キヤノンから新たに発売されるとってもお手軽でかわいいiNSPiC。皆さまもトライしてみてくださいね!

iNSPiC ZV-123

■本体サイズ:121mm(縦)×80mm(横)×22mm(高さ)
■重量:188g(内臓電池含む)
■用紙サイズ:5×7.6cm
■焦点距離:25.4mm(35mm換算)
■画素数:800万画素
■アプリ経由でスマホからのプリントに対応
■価格:17,880円(税抜/キヤノンオンラインショップ価格)

iNSPiC CV-123

■本体サイズ:121mm(縦)×78mm(横)×24mm(高さ)
■重量:170g(内臓電池含む)
■用紙サイズ:5×7.6cm
■焦点距離:24mm(35mm換算)
■画素数:500万画素
■価格:12,880円(税抜/キヤノンオンラインショップ価格)

■製品ページ:cweb.canon.jp/inspic

あわせて読みたい

魅力的なスナップ写真を撮るための4つのコツ

カメラを持って奥沢に行こう! 写真さんぽマップ&おすすめのお店


Tags: