ポートフォリオ マッチング展vol.3
出展者紹介 第三弾


10/30(水)~11/10(日)まで東京・京橋72galleryにて開催される『ポートフォリオ・マッチング展 vol.3』。約30名の写真家がポートフォリオを展示します。
本記事では出展作家のうち、第三弾として7名の作品・プロフィールをご紹介します。

本記事で紹介している写真家(敬称略・順不同)
本田龍介西鍜治 あや(Aya Nishikaji)松木宏祐近藤 麻紀市川 稔己 / TOSHIKI ICHIKAWAJLG.OhjiYusuke Nishizawa

 

本田龍介

本田龍介©本田龍介

長崎県生まれ。六本木スタジオを経て、福田秀世氏に師事。2011年独立。広告、雑誌、カタログなどで活動中。最近は映像の仕事にも力を入れている。

 

西鍜治 あや(Aya Nishikaji)

西鍜治 あや(Aya Nishikaji)©西鍜治 あや(Aya Nishikaji)

1976年石川県在住。2004年フォトグラファーとして活動スタート。現在フリーランス。人物メインでポートレート、ライフスタイル、広告、webで活動中。2014年に尊敬する写真家との出会いにより今までの自分の価値観を覆され大きく方向転換する。人の内面は複雑に絡み合い1つの感情では計り知れない。女性の身体を通し美しく雅に魅了する。感情とは心とはどこにある。Instagram: aya_nishikaji

 

松木宏祐

松木宏祐©松木宏祐

1983年大阪府吹田市生まれ。大阪芸術大学写真学科卒業後、バナナプランテーションスタジオに勤務。スタジオ在籍中にMOTOKO WORK SHOP2008に参加。その後、2009年から木寺紀雄氏に師事し、2012年に独立。ファッション、ポートレートなど幅広く活躍するなか、近年は映像作品にも積極的に参加している。賞歴:富士フォトサロン新人賞奨励賞(姫野希美選)など受賞。2017年個展「群青」開催、同名の写真集「群青」出版。http://matsukikousuke.com

 

近藤 麻紀

近藤麻紀作品写真©近藤 麻紀

1981年東京生まれ。モデルのキャスティングを経てスタジオビブロス入社。スタジオ業務の他、フォトグラファー浦川一憲氏に師事。2017年独立。フリーのフォトグラファーとしてポートレートをメインに活動中。

 

市川 稔己 / TOSHIKI ICHIKAWA

市川 稔己 / TOSHIKI ICHIKAWA©市川 稔己 / TOSHIKI ICHIKAWA

長野県出身。製薬会社でのMR、社会福祉法人での経営 管理、といった社会人経験あり。起業経験あり。風景写真 から、人物、街中スナップに関心を持ったのち、フリーのフォトグ ラファーとして活動開始。

 

JLG.Ohji

JLG.Ohji©JLG.Ohji

1962年生まれ。大阪市出身。職業は会社員、東京へ単身赴任中。学生時代は、8ミリ映画製作をしていました。当時は、特に、ゴダールに傾注していました。今でも、60-70年代の日本や欧米の映画が、好きです。2013年より、大阪の歴史を写真で表現することを目的に、一人で”大阪アースわんだら~ず”を作り、写真活動を開始。その後、人を撮ることも加えて、「街」×「人」×「時」で表現していく活動へ。街は都市部にこだわった、街ポートレートを行っています。今回は、長期再開発で日々表情の違う渋谷の街を、夜にモデルの女性とともに切り取っていきます。

 

Yusuke Nishizawa

Yusuke Nishizawa 作品画像©Yusuke Nishizawa

東京都出身。音楽関係の本の編集者をしながら独学で写真を始める。2015年よりgettyimagesの契約フォトグラファーに。サーファーやスケーター、女性のポートレートを中心に撮影。木材に写真やイラストをプリントした自身のアートブランド「WHATTS INSPIRIT」のディレクターも務める。Hp:www.yusukenishizawa.com / Instagram:@yusukenishizawa

 

会期中のイベントもお見逃しなく!

【11/5開催 トークイベント】雑誌やWebでポートレートを掲載する編集者が、いま求めている写真家とは?