カメラを持って渋谷に行こう!
写真さんぽマップ&おすすめのお店


「地域×写真」をテーマに、週末に写真を撮りに出かけたくなる地域の魅力を紹介している「Have a nice PHOTO!」vol.32の特集をPHaT PHOTO Webマガジンでもお届けします!

「Have a nice PHOTO!」では毎号、東急線の駅をひとつとりあげて、おすすめの写真スポットやお店を紹介中。今回ご紹介するのは、東急東横線、東急田園都市線の「渋谷駅」です。photo: Katsura Komiyama , model: Tomomi Shiraishi(BARK in STYLe)

“ひとり時間”を楽しみながら渋谷でインプット

いつ来ても、何かが新しいまち渋谷。トレンドを楽しみつつ、自分の時間を堪能できる場所を、カメラと一緒に巡りませんか?

駅から徒歩10分ほど、穏やかな時間が流れる古書店「東塔堂」には、思わず手に取りたくなる装丁の本が並びます。出版社が運営する「CASE TOKYO」で展示を楽しんだ後は、「GEN GEN AN」でほっとひと息。緑茶の香りが気分をリフレッシュしてくれます。

松濤(しょうとう)エリアに足を運べば、マンションの一室にある隠れ家的な「HAY hutte」や都会の喧騒を忘れられる「松濤美術館」など、ゆったりとした時間を味わえるスポットが待っていますよ。最後は「森の図書室」へ。24時まで営業しているから、読書に没頭できます。

目次
渋谷の写真さんぽマップ
渋谷のおすすめのお店
・CASE TOKYO(ギャラリー)
・森の図書室(ブックカフェ)
・GEN GEN AN(茶葉店)
・渋谷区立松濤美術館(美術館)
・東塔堂(古書店)
・HAY hutte(雑貨、インテリアショップ)
渋谷フォトギャラリー

 

渋谷写真さんぽマップ

今回カメラを片手にさんぽしたルートはこちら

>>Googleマップでみる

 

渋谷のおすすめのお店

CASE TOKYO

写真や現代美術などの芸術文化に焦点を当てた出版活動を行う、「Case Publishing」が運営するスペース。書籍刊行に合わせた展覧会が行われる。8/31まで大原大次郎「Recover」展が開催。case-publishing.jp

森の図書室

所蔵数1万冊以上、お酒も飲めるブックカフェ。年会費10,800円または1回500円で本が読み放題(飲食の注文が必要)。ラピュタトーストなど、本に登場するメニューも。morinotosyoshitsu.com

GEN GEN AN

今の時代の茶葉の楽しみ方を伝える茶葉店。佐賀の嬉野茶を中心に、日本各地の茶葉を厳選し、独自にブレンド。ハーブを加えたものなど種類が豊富。淹れ方を教えてもらえるので家でも味わいたい。en-tea.com

渋谷区立松濤美術館

渋谷駅から徒歩15分ほど、閑静な住宅街にある美術館。絵画や彫刻、工芸など様々なジャンルの特別展を年5回程度開催している。螺旋階段や吹き抜けの噴水など美しい建築にも注目。shoto-museum.jp

東塔堂

写真、美術、建築などの古書を扱う書店。それぞれの歴史のなかで重要視される本を中心に、装丁も魅力的なものが取り揃えられる。8/31-9/27までジョアンナ・タガダの「Tamil Diary」展を開催。totodo.jp

HAY hutte

オリジナル家具と、暮らしの道具を扱うお店。“山小屋の暮らし”をイメージして、世界中から買い付けされたヴィンテージとクラフト雑貨は家の中でもアウトドアでも楽しめるものが多い。hayhutte.com

 

渋谷で撮影した写真を紹介|フォトギャラリー

今回、渋谷をお散歩しながら撮影した写真を紹介します。ぜひお店巡りと一緒に撮影を楽しんでください。※店内での撮影は許可を頂いています。

[GEN GEN AN]で休憩。爽やかな味わいの緑茶は色がきれい。model: Tomomi Shiraishi(BARK in STYLe)

[GEN GEN AN]夜のBGMはカセットテープ。

建物もフォトジェニックな[松濤美術館]。吹き抜けの橋から見上げて撮影。

ピンクの百合の花を発見。後ろの壁も花柄!

気になる写真集がたくさんの[東塔堂]。新しい出合いがありそう。

[HAY hutte]の棚に腰掛ける、ゾウの置物がかわいい。

 

今回のお供のカメラ : ソニー α7R Ⅲ

有効約4240万画素の高解像、高速・高精度AFを小型ボディに凝縮したフルサイズミラーレス一眼カメラ。カメラグランプリ2019レンズ賞受賞のFE 24㎜ F1.4 GMは高い解像感で美しい描写が楽しめる。www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7RM3

おトクなきっぷ情報
東急線全線が1日乗り降り自由となる、おトクで便利な「東急ワンデーオープンチケット」の詳細は下記Webへ!www.tokyu.co.jp/railway/ticket/types/value_ticket/onedayopen_ticket.html

Have a nice PHOTO!の他の記事を読む

Have a nice PHOTO! とは?
「地域×写真」をテーマに、週末に写真を撮りに出かけたくなる地域の魅力を紹介。旅先での写真の撮り方や、旅にぴったりのアイテム紹介など、写真好きがそこに足を運んでみたくなるような情報をぎゅっと詰め込んでお伝えします。<設置場所はこちら