2枚の組写真による映画のシーンのようなスナップ|台湾「Wonder Foto Day」受賞者 Liu Xi


関西御苗場のパートナーとして、相互展示を行っている台湾の写真イベントWonder Foto Day。

関西御苗場で選ばれた作家をWonder Foto Dayで、Wonder Foto Dayで「PHaT PHOTO」が選んだ作家を関西御苗場で展示し、交流を行っています。

本ページでは今年4月に開催されたWonder Foto Dayにて「PHaT PHOTO」賞に選出した作家をご紹介します。

「PHaT PHOTO」ノミネート作品
Winnie『rawpink』
Rea Xiao『Herstory』

 

「PHaT PHOTO」賞 Liu Xi『Haiku』





■選出理由
今回「PHaT PHOTO」賞に選んだのは中国の写真家、Liu Xi。

映画のワンシーンが切りとられたようなストーリーを感じる写真が2枚で1組となった作品です。
写真を組み合わせたことで起こる緊張感や、イメージが拡張されていくような見せ方に魅了されました。

Liu Xiは写真集の見開きのように、左右に並べた写真を1枚のプリントにしてテーブルに並べ、
観客はプリントを自由に手に取って観ることができました。
写真を並び変えることでテーブル全体の見え方が変わるのも面白かったポイントです。

タイトルは日本の定型詩からとった、『Haiku』。
俳句から感じる情緒や余韻のようなものが本作品からも感じられ、そのあいまいさが作品の魅力になっていました。
いつか写真集や個展で見てみたい作品と思い選出しました。

Liu Xi
1979年生まれ。現在は北京と上海で活動している。2016年にPingyao International Photography Festivalに参加。2017年のWonder Foto DayにてYves Zlotowskiのレビュアー賞を受賞、2018年は「PHaT PHOTO」がレビュアー賞に選出した。http://www.liuxiart.cn/

あわせて読みたい

祖母の昔の写真に、新たな写真を重ねて歴史をつくる|台湾「Wonder Foto Day」受賞者 Rea Xiao

体の傷や痕を愛おしく撮影|台湾「Wonder Foto Day」PHaT PHOTO賞 ノミネート Winnie Tsai