【六本木・恵比寿・代官山・自由が丘】 東京ギャラリーガイド2018


「地域×写真」をテーマに、週末に写真を撮りに出かけたくなる地域の魅力を紹介している「Have a nice PHOTO!」vol.27の特集をPHaT PHOTO Webマガジンでもお届けします!

ビルやマンションの一室にある小さな画廊から企業が運営する大きなギャラリーまで。東京にはたくさんのギャラリーがあります。ギャラリーを巡って、知らない世界に触れる。それは、都会にいながら旅をすることなのかもしれません。

本記事では六本木・恵比寿・代官山・自由が丘エリアのおすすめの巡り方をMAPとともにご紹介します。

本屋巡りも一緒にできる!丸一日充実のエリア

六本木・恵比寿・代官山・自由が丘

おすすめコース

10:00
FUJIFILM SQUARE
東京ミッドタウン内にあるのでとても分かりやすい立地。

■タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム
■B GALLERY
■Books and Modern+Blue Sheep Gallery

乃木坂→表参道 電車2分

13:10
ピクトリコ ショップ&ギャラリー 表参道
紙のプロが運営するギャラリー。紙で写真が変わる!を体験。

■RAT HOLE GALLERY
■スパイラルガーデン
ランチ
■ユトレヒト

渋谷→代官山 電車3分

15:30
SPACE K代官山
代官山 蔦屋書店近く。静かで心落ち着くスペースです。

■代官山 北村写真機店

代官山→中目黒 電車1分

■POETIC SCAPE

徒歩15分

17:35
弘重ギャラリー
とてもきれいでおしゃれなギャラリー。書店のPOSTはお隣です。

■POST
■NADiff a/p/a/r/t G/P gallery(2F)、MEM(3F)

恵比寿→自由が丘 電車12分

19:30
gallery to plus

POINT! 気になる作家をチェックしながら関連書籍をゲット

本屋さんも一緒に巡れるのが、このエリアの嬉しいポイント。
[Books and Modern+Blue Sheep Gallery]は本屋さんとギャラリーが一体化したスペース。デザイン、アート関連書籍を探しつつ、10月7日(日)まで開催の『フェルメール 植本一子』展も見て行こう。

Books and Modern+Blue Sheep Gallery(photo:Kaku Otaki)

[ユトレヒト]で一般書店には少ないレアな1冊をゲット。代官山では、代官山 蔦屋書店と、欲しいカメラやグッズに心躍る[代官山 北村写真機店]にも立ち寄って!

代官山 北村写真機店

東京都写真美術館のある恵比寿は、ギャラリーだけでなく本屋さんも充実した街。[POST]や、[NADiff a/p/a/r/t ]の1Fナディッフ本店は海外出版社の写真集など大切にしたい1冊が見つかる書店です。

日が暮れてきたら、自由が丘に移動して20時まであいている[gallery to plus]へ。インプット満タンの1日をお約束します。

他のエリアもチェック!

>>インディペンデントギャラリーが集まったディープな[新宿]エリア

>>観光と買い物も一緒にできる!スナップ撮影が楽しい[東京・銀座・日本橋]エリア