[リコーイメージングスクエア銀座/新宿]国際線ラウンジのようなラグジュアリー空間&フォトスクールも充実!新宿新都心にあるギャラリー


リコーイメージングスクエア銀座

銀座4丁目交差点の三愛ドリームセンターにある2フロアからなる施設、リコーイメージングスクエア銀座。8FのギャラリーA.W.Pは、入場料を払って中に入ると、まるで国際線のラウンジのような空間が。コーヒーを飲みながら鑑賞できる知る人ぞ知る写真の隠れ家で、展示作品の購入も可能です。

9Fのショールームはリコーやペンタックスの製品を展示。懐かしいリコーの歴代カメラの展示も見逃せません。フォトスクールは随時開催。また銀座を一望でき、和光の時計台が目の前に、遠く東京スカイツリーも望める絶景スポットです。

INFORMATION

ベスト・オブ・モノクローム -フランスと日本の架け橋─「My Spirits ─JAZZ & CUBA─」作家:Bertrand Fevre(ベートランド・フェブレ)を9/25(水)~10/20(日)に開催。上質なゼラチンシルバープリント約40点を展示・販売する。

Data

東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F/9F
営業時間:11:00~19:00 / 定休日:火
入場料:1回入場(510円)ペンタックスリコーファミリークラブ会員(無料。ただし初回入場時にA.W.P入場カード発行手数料として324円)。※新税法適用(予定)により10月1日以降の入場料は520円・カード発行手数料は330円となります。全て税込。
TEL:03-3289-1521 / Webサイト:www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareginza/


リコーイメージングスクエア新宿

リコーイメージングスクエア新宿は、写真文化の向上を目的とした、写真やカメラに親しむ機会を提供するフォトイマジネーションスペースです。
個性豊かな写真展を行う2つのギャラリースペース、最新のカメラやレンズに触れられるショールーム、製品の使い方の講座を行うフォトスクールスペース、カメラの修理やメンテナンスを行う窓口など。

写真ファンの方はもちろんの事、そうでない方でも “1日いても楽しめるスペース”。公募作品は年4回(1月、4月、7月、10月)募集を実施。詳細はWebへ。ぜひチャレンジを!

INFORMATION

■10/2(水)~10/14(月)薈田純一写真展『新・小説のふるさと』(ギャラリーⅠ)松永亨写真展『contrast』(ギャラリーⅡ)
■10/16(水)~10/28(月)山崎エリナ写真展「インフラメンテナンス ~日本列島365日、安全・安心の守り人~」(ギャラリーⅠ&Ⅱ)

Data

東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)
営業時間:10:30~18:30 / 定休日:火
TEL:0570-006371(ナビダイヤル)/ Webサイト:www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareshinjuku/

このギャラリーが含まれるルートをチェック!

【銀座・丸の内・京橋・日本橋】1日で巡ろう! 東京ギャラリーガイド2019

【新宿】1日で巡ろう! 東京ギャラリーガイド2019

Have a nice PHOTO!の他の記事を読む