1. HOME
  2. Magazine
  3. 【編集部のおすすめ】写真家・熊谷聖司の新刊『RE FORM』
Magazine

【編集部のおすすめ】写真家・熊谷聖司の新刊『RE FORM』

Magazine, 写真集


12月2日に熊谷聖司さんによる新しい写真集『RE FORM』(livres lieu lieu)が発売されました。常に新しい表現方法を試みている写真家の熊谷聖司さん。今回の新作はどんな試みがなされているのでしょうか。
この記事では写真集『RE FORM』の見どころを紹介します。開催中の個展やイベントの情報もお見逃しなく。


写真集『RE FORM』の見どころ

実験的な試みで新作を生み出してきた写真家の熊谷聖司さん。

今回発表した『RE FORM』は、2013年に刊行した『MY HOUSE』の基本構成はそのままに、中の写真を差し替えることで新たな写真集として生み出された写真集。

撮影することだけでなく「編集する」というプロセスも同様に、「写真」という行為において重要であることに気づかされる一冊です。

写真集『MY HOUSE』(熊谷聖司,2013年)

さらに出版計画だけでなく、その一連の制作工程を限定公開していくというアイディアをクラウドファンディングプロジェクトとしてMotionGalleryにて展開され、2021年5月に実施し123%で達成。

作家とデザイナーがやり取りする現場から校正チェック、本番の印刷をする富山の印刷所(山田写真製版所)にも視察同行して一連の行程に立ち会えるなど、写真集完成までの過程を体験する機会が設けられたといいます。

出版記念トークライブや個展を開催

出版を記念して、YouTubeライブによるトークイベントが開催されます。3人のゲストとの対談、各回の詳細はgalerie lieu lieuのウェブサイトからチェックしてみてくださいね。

①12月5日(日) 13:00〜 対談「ReRE FORM」  – ゲスト:Poetic Scape ギャラリスト 柿島貴志(開催終了

②12月5日(日) 20:00〜  対談「新刊『RE FORM』内覧会」 – ゲスト:book obscura店主・黒﨑由衣(開催終了

③12月15日(水) 18:00〜 対談「会う度に驚かされる写真家」 ゲスト:写真家・木村和平

視聴はすべて無料でアーカイブも配信されるそうなので、ご興味がある方はお見逃しなく!
galerie lieu lieu ウェブサイト:https://galerie.lieulieu.com/2021/11/1660

12月8日より同タイトルの個展開催

そして、中目黒のギャラリーPOETIC SCAPEにて、個展『RE FORM』が開催中です。

今年12月で10周年を迎えるPOETIC SCAPE。10年前、ギャラリーのこけら落としを飾ったのは熊谷聖司の個展「Spring, 2011」とのこと。この度、熊谷聖司を再び迎え、POETIC SCAPEの原点である写真について今一度考察する展覧会として開催されます。

熊谷聖司 RE FORM
会場:POETIC SCAPE
東京都目黒区中目黒4-4-10 1F
会期:2021年12月8日− 2022年1月29日
営業時間:13:00-19:00
冬季休業:2021年12月26日〜2022年1月11日
休廊:日曜〜火曜

いかがでしたか?
写真集『RE FORM』は絶賛販売中、クラウドファンディング支援者への発送後、順次発送されるとのこと。詳細はlieu lieuの公式ECサイトへ(https://lieulieu.official.ec/)。
PHaT PHOTO編集部おすすめの写真集、今後も発信していきたいと思います。お楽しみに。


写真家/熊谷聖司

写真作品、写真集制作を中心に活動中。2020年スタジオ開設・カラー暗室 / 8X10カメラ講座を行う。個展に「もりとでじゃねいろ」「あかるいほうへ」「spring,2011」「EACH LITTLE THING」「MY HOUSE」「BRIGHT MOMENTS」など、写真集を多数発表している。HP :seijikumagai.wixsite.com/mysite

企画団体/galerie lieu lieu


フォトディレクターの推し写真集

まちスナ日和