[Gallery Place M]新宿のディープな写真スポット!
1歩前へ踏み出したい作家の強い味方


森山大道写真展会場

丸ノ内線の新宿御苑前駅から徒歩3分、知る人ぞ知る写真ギャラリー、Place M。

「写真界の芥川賞」とも呼ばれる木村伊兵衛写真賞の選考委員、瀬戸正人さんや、国内外に多くの影響を与えてきた、日本を代表する写真家森山大道さんらが運営しています。

若手作家のチャレンジングな表現から著名作家の見ごたえある作品まで、開廊から30年間、「写真の実験の場」としてさまざまな写真が発表されてきました。

暗室は24時間営業

ギャラリーに加え、カラーとモノクロの各2部屋の暗室、さらに5階にはデジタルプリントラボも。

Place Mと同じビルの5階にオープンしたプリントラボ「TokyoLightroom」。
自宅では難しい B0などの大判プリントや、好きな紙を持ち込んでプリントしたり、さまざまなアート紙から選んで使えるのが特徴です。初心者でも知識豊富なスタッフがサポートしてくれるので安心。

メンテナンスが行き届いたプリンターや、カラーマネージメントがしっかりした環境で、納得いくまでプリントを追求してみましょう!

ギャラリーでの個展を目指せ! 夜の写真学校


土曜日の19:00~21:30に開催される写真学校。開講17年目を迎えます。最終的に、Place Mで作品を発表することを目的としています。

講評形式の講座は、毎回先生、生徒共にさまざまな意見が飛び交い白熱。中には厳しい意見が生徒に向けられることもありますが、その中から素晴らしい作品が生まれます。

講座のゲストは、写真業界の第一線で活躍する写真家、編集者、評論家、あるいは美術館の学芸員の方々を招いた本格的な内容。「写真仲間を増やしたい」、「写真作品をつくりたい」と思っている人にとって、刺激に溢れた場所です。現在、10月開講の36期生を募集中!

Information

ギャラリー、モノクロ暗室、カラー暗室のレンタル受付中。写真展開催をご希望の方は、事前に連絡の上、作品をご持参ください(事前審査あり)。詳細はWebページにてチェック!

■Data


〒160-0022 東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F
営業時間:12:00~19:00/ 年中無休
TEL:03-3341-6107/ Webサイト:www.placem.com

このギャラリーが含まれるルートをチェック!

>>インディペンデントギャラリーが集まったディープな[新宿]エリア

Have a nice PHOTO!の他の記事を読む