テラウチマサトの写真の教科書 Archive

テラウチマサトの写真の教科書16 撮りたいものが見つかった、タヒチでの出来事

テラウチマサトの連載第16回目。新しい写真集『タヒチ 昼と夜の間』が5月16日(水)に発売となります。タヒチを撮り始めたきっかけや、そこで見つかった撮りたいもの、風景とはどんなものだったのか…。真夜中のタヒチでかかってきた1本の電話、パラグライダーで撮影した写真など…。 制作秘話をお伝えします。 Read More

写真家を志す人へ テラウチマサトの写真の教科書 第14回 ポートレイト撮影に必要なコミュニケーション法

写真の学校を卒業したわけでもない、著名な写真家の弟子でもなかったテラウチマサトが、 約30年間も写真家として広告や雑誌、また作品発表をして、国内外で活動できているわけとは? 失敗から身に付けたサバイバル術や、これからのフ […] Read More