テラウチマサトの写真の教科書 Archive

あなたの世界は狭くない?表現の幅を広げる「両極」の捉え方

テラウチマサトの写真の教科書 vol.26。今回は、表現の幅を広げるために大切なこと。多くの作品に触れることで得られることはなんなのか。そして、人の心を震わせる作品のつくり方は?テラウチが自身の授業や制作の過程を振り返りながら、作品制作のアドバイスを贈ります。 Read More

日々、アシスタントに伝えているメッセージ。テラウチマサト書籍『すべてのことは一度きり 生き抜くための写真術』を発売!

写真の学校を卒業したわけでもない、著名な写真家の弟子でもなかったテラウチマサトが、約30年間、写真家として広告や雑誌、また作品発表をして、国内外で活動できているわけとは?失敗から身に付けたサバイバル術や、これからのフォトグラファーに必要なこと、日々の中で大切にしていることなど、これから写真と関わって生きていきたい人に読んでほしい1冊です! Read More

テラウチマサトが語る、写真批評への向き合い方

テラウチマサトの写真家の教科書 vol.24。誰かに写真を見せるのは勇気がいること。どうすればその壁を乗り越えることができるのか。そして、どうやって鑑賞者のコメントを受け止めたらいいのか。テラウチが自身の原点となる展示を振り返りながら、批評への向き合い方を語ります。 Read More