[フォトコンテスト情報]
編集部がお勧めする海外フォトコンテスト12選


(c)Kenta Hasegawa / 東京国際写真コンペティション グランプリ受賞作品 展示の様子 / T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO (2017年5月開催)

国内だけでなく、海外のフォトコンテストに挑戦してみたい…。
でも、どこに応募すればいいのかわからない。そんな人も多いのではないでしょうか。

そこで、現在応募受付中のフォトコンテストの中から、編集部がお勧めする12の海外フォトコンテストをご紹介します!

本記事は2018年3月~5月に締切のフォトコンテストをご紹介しています。
2018年9月〜11月締切!編集部がお勧めする海外フォトコンテスト8選はこちら

世界の写真関係者からの注目度が高く、オランダの写真美術館が発行する写真誌 Foam Magazineの「Foam Talent」から、注目のサンタフェワークショップに参加できる権利など、世界への道が開けるお勧めのコンテストばかりです。

さらに、各サイトには、前年の受賞作品が掲載されているものもあり、今評価されている写真について、観るというだけでも面白いです。フォトフェスティバルと連動しているコンテストもあるので、海外の写真イベントを知ることもできます。ぜひご覧ください!

*本記事ではコンテストのタイトル・主な賞の内容・応募時期・URLをご紹介しています。応募概要や応募条件などはコンテストのサイトにてご確認下さい。また、締切は変更や延長される可能性もありますので必ずサイトにてご自身でご確認をお願いします。

海外フォトコンテスト情報(締切:2018/3~4)

Voies Off Prize
 2,500~5,000ユーロの賞金、アルル国際フォトフェスティバルでナイトプロジェクション、ポートフォリオレビューへの参加
対象 プロ・アマチュア問わず
応募枚数 シリーズ(15~35枚)
応募費用 30ユーロ
締切 2018/3/15
Webサイト http://voies-off.com/inscrire/
INTERNATIONAL PHOTOGRAPHY AWARDS™
ONE-SHOT THEMED PHOTO COMPETITION

 総額3,000ドルの賞金、世界各地での展示
対象 プロ・アマチュア問わず
応募枚数 1枚
応募費用 20ドル
締切 2018/3/15
Webサイト https://www.photoawards.com/2017-oneshot-competition-harmony/
Foam Magazine Talent Call
 Foam Magazineに掲載、受賞者展、コレクターや写真関係者との出合い
対象 18~35歳の若手新進作家
応募枚数 8~10枚の写真からなる2つのプロジェクト
応募費用 35ユーロ
締切 2018/3/18
Webサイト https://talentcall.foam.org/
Spider Awards B&W Photo
 世界的認知、写真展、雑誌掲載など
対象 プロ・アマチュア、モノクロ作品
応募枚数 1枚
応募費用 プロ:35ドル、アマチュア:30ドル
締切 2018/3/23
Webサイト http://www.thespiderawards.com/
PX3
 総額8,000ドルの賞金、展示、書籍掲載
対象 プロ・アマチュア
応募枚数 1枚(シングル)、2~5枚(シリーズ)
応募費用 プロ:30ドル(シングル)、50ドル(シリーズ) アマチュア:20ドル(シングル)、40ドル(シリーズ)
締切 2018/3/31
Webサイト https://px3.fr/
Leica Oskar Barnack Award
 25,000ユーロの賞金、Leica Mカメラ+レンズ(10,000ユーロ相当)
対象 プロのみ(対象年に撮られたシリーズまたは、対象年に撮られた写真を含む長期プロジェクト)
応募枚数 シリーズ(10~12枚)
応募費用 無料
締切 2018/4/5
Webサイト https://www.leica-oskar-barnack-award.com/en/applying/to-take-part.html
The Fence
 5,000ドルの賞金、北米の7主要都市での展示など
対象 プロ・アマチュア問わず
応募枚数 シリーズ(5枚)
応募費用 45ドル
締切 2018/4/10
Webサイト http://fence.photoville.com/submit-now/

海外フォトコンテスト情報(締切:2018/5~)

Daylight Magazine Photo Award
 1,000ドルの賞金、写真集出版の可能性
対象 プロ・アマチュア問わず
応募枚数 15~20枚
応募費用 35ドル
締切 2018/5/1
Webサイト https://www.daylightphotoawards.com/
Getty Images Grants for Editorial Photography
 10,000ドルの賞金など
対象 インディペンデントのフォトジャーナリスト
応募枚数 シリーズ(20~25枚)(+プロジェクト、プロポーザル)
応募費用 無料
締切 2018/4/1~5/15
Webサイト http://wherewestand.gettyimages.com/gi_grants/grants-for-editorial-photography/#how_to_apply
Howard Chapnick Grant
 5,000ドルの助成金(但し、用途は研究、教育等に限定/写真作品制作への使用は不可)
対象 フォトジャーナリズムの補助者
応募枚数 プロジェクトのプロポーザル
応募費用 25ドル
締切 2018/5/31
Webサイト http://smithfund.org/howard-chapnick-grant
W. Eugene Smiths Memorial Fund Grant
 35,000ドルの助成金
対象 人道的な写真
応募枚数 シリーズ(最大40枚まで)
応募費用 50ドル
締切 2018/5/31
Webサイト  http://smithfund.org/eugene-smith-grant
Santa Fe Prize for Photography
 Santa Fe Workshop への参加権、モニター、レンズなどの贈呈
対象 18歳以上のあらゆる写真家
応募枚数 募集テーマに沿う作品3枚
応募費用 40ドル
締切 2018/5/31
Webサイト https://santafeworkshops.com/contests/

気になるものはありましたでしょうか?
今回は現在(2018/3/13時点)で受付が始まっているものをご紹介しました。受付がまだ開始されていないコンテストも多数ありますので、情報がまとまり次第、順次アップしていきたいと思います。今後もぜひチェックしてみてくださいね。