大切なデータの復旧に試したい!おすすめソフト『EaseUS Data Recovery Wizard』の使い方【PR】


大切な写真をSDカードからうっかり消してしまった! そんな時に「PHaT PHOTO」編集部も使用したことがある、データ復旧ソフトについてご紹介します。

編集E
ぎゃーーーーーー!
編集B
横須賀美術館たのしかったねー!今度はどこ行く?
編集D
山梨の清里フォトアートミュージアムで『ロバート・フランク展』やってますよ!ぶどう狩りとセットで行きたい~!
編集E
ぎゃーーーーーー!
編集B
キャッチコピーも素敵!「もう一度、写真の話をしないか。」だって。って!E君、うるさいよ、どうしたの?
編集E
隣で叫んでるのに、無視しないでくださいよ~!昨日撮影したデータ、SDカードから消してしまった…。
編集B
えっ、大事なデータ…!?
編集E
どうしよう~ごみ箱にも入ってないし…あわあわ。。
編集D
もちろん、『EaseUS Data Recovery Wizard(イーザス データ リカバリー ウィザード)』はすでに試しましたよね?

 

データ復元ソフト『 EaseUS Data Recovery Wizard 』

編集E
97.3%の復旧率!すごいね。

編集D
無料版でも、最大2GBまでなら復元が可能で、pro版だと容量無制限で復元ができますよ。撮影データだと2GBは超えちゃうので、私はpro版を持ってます。ダウンロードして使うから、復元したいときにすぐに試せるのも便利!
編集E
おお~!pro版、試してみたい!

 

3ステップでデータ復元が可能!

編集D
じゃあ、早速、pro版で復元できるかやってみましょう。ソフトを立ち上げると、何を復旧するか選べるので、今回はE君のSDカードを選択してスキャンを押すと…



編集B
あ、いろんなファイルが出てきた!

編集D
操作はとても簡単!SDカードなどの外部ドライブやハードディスク、フォルダやごみ箱のデータも選べるんだよ。


編集E
スキャンが完了した!昨日消してしまったファイルだけじゃなくて、前に削除したデータも復元されてる!


編集B
フォルダ分けもそのまま!ソフト上でプレビューで確認することもできるんだね。

編集D
うん。ファイルを選択できるから、必要なものだけ復元ができるよ~!

編集E
よかったぁぁ…!僕が消しちゃったデータこれ!


編集B
えっ、E君が消しちゃった大切なデータって…それ?(取材のデータとかじゃないじゃん…)

編集E
失敬だな! 僕のブログ「今日のイチオシ! バズエモ晩ごはん」用の大切な写真なんだけど!!

編集D
(そのタイトル、やばくない?…)まあまあ…とりあえず、復元までしてみましょう。復元したいフォルダやファイルを選択して、リカバリーを押すと、復元ファイルの保存先を選べます。デスクトップ上にフォルダをつくってOKを押すと…


編集E
おお~!リカバリー完了!


編集D
復元できたね!

編集B
すごい、あっという間だった!
ちなみに、データ削除じゃなくて、SDカードをフォーマットしちゃった場合はどうなのかな?
編集D
前にフォーマットしてしまったSDカードをスキャンしたことがあったけど、そのときは復元できたよ!ちょっとやってみようか!

 

クイックフォーマットしたデータは復元できる?

編集B
じゃあ、E君のさっきのデータをSDカードに戻して、と。フォーマットかけちゃえ!


編集E
どーーん、せっかく復元したのに!(せめてコピーして消して…)

編集D
もう一度スキャン!


編集B
今度は、フォルダが新しく生成されて、データがなぜか振り分けられているようだけど、データは復元できてるね。

編集E
(よかった…この人鬼だ…。)
編集B
じゃあ次は、クイックフォーマットじゃなくて、完全フォーマットしたらどうなるかチャレンジ!
編集E
えー!もう僕の写真で検証しないで!(泣)

 

まとめ

今回、誤ってSDカードのデータを消してしまったE君ですが、データ復元ソフト『EaseUS Data Recovery Wizard』を使って削除してしまったデータを復元できることがわかりました。さらにクイックフォーマットの場合も復元が可能でした!

データ復旧率97.3%!ただし復元が難しい場合も…

ただし、完全フォーマットしてしまった場合や、ファイル自体が壊れてしまった場合、外部ドライブをソフトが認識できないなどの場合は復元が難しそうです。

データ復元を専門業者に依頼すると、数万円~数十万円かかることもあるので、まずは無料版を使って、自力で復元できるか試してみるのが良いかもしれません。

操作性も良く、ダウンロードですぐに使える

『EaseUS Data Recovery Wizard』の無料版をアップグレードしたい場合は、ライセンスコードを購入するだけですぐにpro版として使用できるようになるので、すぐに試せるのも助かるところ。

操作も簡単で迷うところもありませんが、オンラインチャットでの問い合わせや、メールでのサポートも対応しています。メールの場合、【日本語対応希望】と記載すると、日本語でのやりとりも可能とのこと。

大事なデータ、まずは間違って消してしまわないように、バックアップをしっかり取ることが大切ですが、万が一、データが消えてしまったときに、まずは試してみてくださいね。

製品情報

EaseUS Data Recovery Wizard

ハードディスクやごみ箱、外付けデバイスなどさまざまな場所からのデータ復旧が可能なソフト。画像はもちろん音声や動画,
ドキュメントなど、データの形式を問わず、全てのデータを復元できる。最大2GBまで復元可能な無料版から復旧データ容量無制限のpro版(定価:9,750円)、複数台のPCで使用可能なTech版(定価:35,880円)まで、Win版とMac版がある。詳細はWebサイトへ。
jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-free.html


Tags: