発表! 写真評論家/飯沢耕太郎が選んだ2018年の写真集ベスト3とは?


2018年もたくさんの写真集が出版された。写真集食堂めぐたまでは、年末になると、その年に出版された写真集で手元にあるものを積み上げて「ブック・ツリー」をつくるのだが、2018年は例年よりもその高さが増してきているように感じる。その中から印象に残った3冊を紹介しよう。

岩根愛『KIPUKA』(青幻舎)


岩根愛は2006年頃から「ハワイにおける日系文化」に強い関心を抱くようになり撮影を続けてきた。そんな中で、ハワイ各地でおこなわれている「BON DANCE」に興味を持ち、そこで唄い踊られている「FUKUSHIMA ONDO」の原曲が相馬盆唄であることを知る。
その後、---------
これより先はプレミアム読者のみ閲覧できます。

■ログイン後正しくコンテンツが表示されない場合は、以下いずれかをお試しください。
・富士山マガジンサービス(http://www.fujisan.co.jp)のアカウント(メールアドレス・パスワード)でログイン
・当Webマガジンへのログインパスワードを、アカウント設定から、富士山マガジンサービスへのログインパスワードと同一に変更



プレミアム読者のお申し込みはコチラ