藤井ヨシカツの人生変わるヤミツキ写真集
vol.1 手づくり写真集の価値とは何だ?


まずおすすめの写真集を紹介する前に、写真集の可能性、魅力について話したいと思います。

写真集ならではの魅力ってなんでしょう?

色々と思い浮かびますが、写真とデザインや装丁などが一体となることで、写真だけでは表現することが難しい写真家の深い部分まで表現し得るメディアである、という点は重要な要素です。
写真家が自ら手作りした写真集となれば、より一層その価値や重要性は高まります。

そんな特別な1冊を作成するためのワークショップが、曳舟の写真ギャラリー「Reminders Photography Stronghold」で開かれると知り参加してきました。
講師はキュレーターの後藤由美さんと、ベルギー出身の写真家ヤン・ラッセルさん。
このワークショップの特徴的な点は、各自パーソナルながら社会的意味を持つものを題材とします。ワークショップ本番の2ヶ月前からコンサルティングを重ね、テーマに合った素材や印刷、製本方法などを推敲していきます。また、完成した本が社会において存在意義を持ち、人の手に渡っていくことを意識するなど多岐に渡ります。

手づくりだからこそ普通ではありえない仕掛け

ラッセルさんが来日されての3日間には、コンサルティングを経てある程度方向性を固めて臨んだものの、講師のお2人と議論する中で次々と新しいアイディアが生まれました。自ら撮影した写真以外にも、アルバムや文集などその素材は多岐に渡り、オーソドックスな写真集にはあり得ないような特別な仕掛けを施していくことになったのです。実際に形に起こしてみるとなかなか思い通りにはいきませんでしたが、徐々にでも目に見えてクオリティが向上していくのは爽快です。

私にとって、今回写真集をつくるために生まれては消えていった数多くのアイディアと、普段とは視点を変えてプロジェクトを掘り下げられたことは、今後作品制作を進める上でも新たな可能性に繋がる重要なものとなっていくでしょう。
そして何と言っても、できたばかりの写真集をFacebookで紹介した途端に、海外の書店やコレクターから注文を受けたことは何よりの成果であり、とても大きな自信になりました。

日本人がダミーブックアワードを席巻する日も!?

デジタル全盛の今日、簡単な写真集の作成であれば自宅からオンライン入稿が当たり前。数日後には製本されて届けられる時代です。しかし、だからこそ写真家が自ら手づくりした写真集は作品としての充分な価値と強度を持ち得るし、今後さらに注目されていくはずです。
現に海外では、こうした写真集を募集するコンペティションの数が年々増加しています。実際にいくつかメジャーなダミーブックアワードの受賞作品を購入してみたのですが、書店の棚には見つけることのできないような斬新な造りと、細部にまで行き届いた完成度の高さには目を見張るものがあります。
海外の写真学校には写真集制作の授業がある所も多く、こうした手づくりの写真集をつくり慣れているのでしょう。しかし日本人の手先の器用さを持ってすれば、ダミーブックアワードを席巻する日が来ても何ら不思議ではないとも感じます。

—–
最後になりますが、今回のワークショップで制作された写真集の展示が開催中です。
会場では第1ダミー本から完成本まで全て手に取っていただけますので、1冊の写真集ができ上がるまでの過程を余すことなく体感することができます。数量限定ですがお買い求めいただくことも可能ですよ。
9名の写真家による渾身の1冊、ぜひ実際にご覧ください!

『2014年第一弾ハンドメイド・フォトブック・ワークショップ参加写真家展示会』
講師:ヤン・ラッセル、後藤由美(RPS)

◎写真集・写真展出展写真家(50音順)
*小原一真
*菅野健一
*長谷川美祈
*林田真季
*藤井ヨシカツ
*万里(Madeno)
*MOTOKI
*山本恭子
*erico yoshida

◎会期:7月12日(土)〜7月27日(日)午後1時から7時まで(会期中無休、入場無料)
◎場所:Reminders photography stronghold(東京都墨田区東向島2-38-5) MAP

会期中、国内外からゲストを招き写真集に関するイベントを多数開催します。こちらもお見逃しなく!
http://reminders-project.org/rps/2014photobook_exhibition/

写真提供:REMINDERS PHOTOGRAPHY STRONGHOLD

藤井ヨシカツ / ふじいよしかつ
1979年広島県出身 神奈川県在住。東京造形大学で映像を学んだ後、ワークショップ「夜の写真学校」にて瀬戸正人氏に写真の基礎を学ぶ。写真家としての活動の傍ら、「東京で写真集を読む会」(Photobook Club Tokyo)を主宰。東京のみならず、日本全国で開催している。
また、「10×10 American Photobooks」でオンラインスペシャリストを務めるなど、その活動を拡げている。www.yoshikatsufujii.com

本連載の他の記事を読む!