【東京・銀座・日本橋】1日で巡ろう! 東京ギャラリーガイド2018


「地域×写真」をテーマに、週末に写真を撮りに出かけたくなる地域の魅力を紹介している「Have a nice PHOTO!」vol.27の特集をPHaT PHOTO Webマガジンでもお届けします!

ビルやマンションの一室にある小さな画廊から企業が運営する大きなギャラリーまで。東京にはたくさんのギャラリーがあります。ギャラリーを巡って、知らない世界に触れる。それは、都会にいながら旅をすることなのかもしれません。

本記事では東京・銀座・日本橋エリアのおすすめの巡り方をMAPとともにご紹介します。

観光と買い物も一緒にできる!スナップ撮影が楽しいエリア

東京・銀座・日本橋

おすすめコース

11:00
ソニーイメージングギャラリー 銀座
ギャラリーがある銀座プレイスビルは駅直結で待ち合わせにお勧め。

■ライカギャラリー東京

12:30
FMエキシビションサロン銀座
著名展覧会も手掛ける額装のプロ・フレームマンのギャラリー。

■ガーディアン・ガーデン

ランチ
■資生堂ギャラリー
■銀座ニコンサロン
■キヤノンギャラリー銀座
■ポーラ・ミュージアム・アネックス
■シャネル・ネクサス・ホール
■ギャラリー小柳

15:30
72Gallery
「Have a nice PHOTO!」編集部1階にある京橋のギャラリーです。

16:15
FUJIFILM Imaging Plaza
今年4月にオープンしたばかり。富士フイルムのカメラ好き必見!

[メトロリンク日本橋Eライン]
東京駅八重洲口→富沢町(約20分)
富沢町バス停から徒歩7分


■TARO NASU
■gallery αM
■Kanzan gallery

18:15
ルーニィ247 fine arts
写真展をやってみたい人は、親身に相談に乗ってもらえますよ!

POINT! ギャラリーを巡りながら寄り道を楽しもう

寄り道の欲望が抑えきれない銀座。ギャラリーを巡っていると、GINZA SIXなどのデパートだけでなく、チョコレート屋さんやカフェなど、いままで知らなかった小さなお店も発見できるのが楽しい。
シャネルや資生堂などはギャラリーで鑑賞しつつショップにも立ち寄ろう。銀座の目抜き通りや歌舞伎座などを撮影すれば、観光気分が高まること間違いなし。
銀座を徒歩で巡ったあとは、休憩がてら無料巡回バスのメトロリンク日本橋Eラインに乗って馬喰町方面へ。毎日午前10時から午後8時まで、約22分間隔で運行中です。
バス停にはEライン以外のバスもやってくるので、アプリで運行状況を確認しながら、間違えないように乗車しよう。
メトロリンク日本橋Eラインはこちら:www.hinomaru.co.jp/metrolink/nihonbashi_E

他のエリアもチェック!

>>インディペンデントギャラリーが集まったディープな[新宿]エリア

>>本屋巡りも一緒にできる!丸一日充実の[六本木・恵比寿・代官山・自由が丘]エリア