【写真集】長谷良樹『ENA』7年間追い続けた恵那市の人と風景


ニューヨークで写真をはじめ、現在は東京を拠点としてコマーシャル撮影とともにアートの制作にも注力する長谷良樹。

写真家の青山裕企が主宰する出版レーベル・ユカイハンズパブリッシングから新作写真集『ENA』が発表された。

7年間にわたり岐阜県南部の山あいの街・恵那で撮影された、大判フィルム作品が収められている。

田んぼやトラック、古い家屋に、少し枯れた木々。
どこか懐かしさを感じる風景を舞台に、まるで映画のワンシーンを見るような不思議な感覚を抱く。人物やモノの独特な配置と、恵那の日常的な背景の融合によって生まれたユニークな作品を楽しもう。

著者:長谷良樹
デザイン:山崎健太郎(NO DESIGN)
タイトル:『ENA』
出版社:ユカイハンズパブリッシング
価格:5,500円+税(通常版)
20,500円+税(特別版A・B・C)
仕様:ハードカバー/B4判変型(257×330mm)/80ページ
URL:https://www.yukaihands-publishing.net/yhp-013